双葉保育園

 双葉保育園では生後6ヶ月から小学校入学までのお子さんを保育いたします。人間形成の基礎作りでもある時期のお子さんひとりひとりを大切にいたします。
保護者の声に広く耳を傾け信頼され地域に愛される保育園を目指します。

双葉保育園よりのご挨拶

 当園は平成25年4月、民営化により佐渡市より社会福祉法人こどものいえに移管され今日に至っております。
「戸外遊びを中心に自然とふれあう保育を通して、人間や社会に対する愛情と信頼感を育む保育」を理念とし四季のうつろいをはじめ、自然の素晴らしさを体験する中で豊かな感性を身につけ、個の育ちと異年齢での育ち合いを大切に子ども達自らが主体となって活動する保育を行っております。
 保護者の方々、地域の皆様、職員が手を取り合い大切なお子さんを見守っていきたいと考えております。

保育方針

こどもの力をひきだす保育・笑顔と歓声があふれる保育・自然と触れ合う保育・手を取り合う保育

リンク